2013年8月16日金曜日

heroku で 「We're sorry, but something went wrong.」 が出る

ちょっとした確認を取りたい時用に Heroku を使えるように練習したところ、Heroku に上げてアクセスすると、「We're sorry, but something went wrong.」 が表示される。


原因は、単純で Heroku へ Push した後に、DB のマイグレーションをかける必要が有ったのだが、その手順を見逃していただけ。

Windows なら、git で push 後に、heroku コマンド(toolbelt) を使用してログイン後、マイグレーションを行う
heroku login
heroku run db:migrate
heroku open
ただ、ここに辿り着くまでが長かった。
自分が悪いのだが、焦って掻い摘んで情報を見るため、今回の部分をスルーしてエラーメッセージで追いかけ、結果的にどんどん訳の分からない方向へ飛んでいく(そらそうだ、他の方たちは正攻法でダメな状態からの情報なのだから)。

毎度の事ながら、落ち着いてしっかりと情報を見て、把握して作業を行う事が重要と思った。

1 件のコメント:

  1. heroku rake run .....
    ですね。私もはまりました。

    返信削除